ピックアップ

ビジネス用語

2021/6/11

「お疲れ様でございます」は敬語表現として正しい?二重敬語かどうか、類似表現も解説!

相手をいたわる言葉の1つに「お疲れ様でございます」がありますよね。 いくつかの類語がある中で、「お疲れ様でございます」を使うに相応しい場面も存在します。 「お疲れ様でございます」の意味や使い方、ドレスコードや敬語表現上の注意点なども含めてチェックしてみましょう。 \今すぐチェック!/ 「お疲れ様でございます」は正しい日本語?敬語について詳しく解説 大前提として、まず「お疲れ様でございます」は日本語表現として適切なのかを確認しておきましょう。 また問題ない日本語だとしても、敬語としての問題はないものでしょう ...

続きを読む

2021/6/10

「ジョイントベンチャー」ってどんなもの?M&Aや提携との違いは?

業界や企業の垣根を超えた事業を取り沙汰する際、欠かせないのがジョイントベンチャーという概念です。 ジョイントベンチャーについて理解し、時代の流れを読む契機につなげましょう。 \今すぐチェック!/ ジョイントベンチャーってどんな意味? そもそも、ジョイントベンチャーとはどんな意味でしょうか。 まずは言葉のルーツからチェックしていきましょう。 ジョイントベンチャーとは 日本語でいう合弁会社 2つの英語が熟語に 日本語でいう合弁会社のこと ジョイントベンチャーは、日本語の合弁会社に相当します。 つまり特定の事業 ...

続きを読む

2021/6/9

「コンセンサス」とは?「エビデンス」との違いや関係性も併せて徹底解説

ビジネスシーンにおいてコンセンサスを得る、もしくはコンセンサスを取るという言い回しは既に定着しつつあります。 同様のニュアンスを日本語で表現するよりも語感がソフトで使いやすい言葉といえるでしょう。 しかし実のところコンセンサスには意味が2通りあるということは意外と知られていません。 また派生語や関連語も非常に豊富です。 コンセンサスとは?2つの意味を理解しよう まずコンセンサスという言葉を理解するに当たっては、意味合いが2通りあることを把握しておかねばなりません。 つまり話の中でコンセンサスが登場する際に ...

続きを読む

一覧を見る

 

ビジネスマナー

2021/6/12

ビジネスでの話の聞き方!今よりもっと聞き上手になる9つのシグナル

たとえビジネスの場でないとしても、せっかく話しているのに相手があなたの話に全く興味を示さなかったら、嫌な感じを受けませんか?ビジネスの場でも完全に同じです。 言葉は悪いですが、たとえポーズでも興味を示すことが、ビジネスでの話の聞き方の基本中の基本です。 あいづちを打ったりうなずくなど、キチンと話を聞いてるという興味を示すことで、話し手は気分が良くなります。 また、ビジネスの話は、世間話をしているわけではありませんから、要点は何か?結論は何か?と言うことを頭の中で考えながら聞くことが重要です。 \今すぐチェ ...

続きを読む

2021/6/8

【ビジネス文書の基本】もう迷わない!紙文書・メール文書・FAX文書の使い分け

社会人ともなれば、多くのビジネス文書を取り扱うことになります。 ビジネス文書は、相手や分量や機密性などを考慮していろいろなツールを使用することとなります。 取引先に出す文書 上司に出す文書 初めての相手に出す文書 上記のように誰に出す文書なのかによって、格式の高い紙文書からメールやFAXなどを使い分けなければなりません。 取引先なら、相手の会社のフォーマットに添わなければいけない場合もあります。 また、個人情報や機密情報などには十分注意を払わなくてはいけませんし、緊急性も考慮に入れます。画像などがあるかも ...

続きを読む

2021/6/6

【職場のルール】快適に仕事をするための社会人の基本

社会人ともなれば、仕事をしていく上でのルールがあるのは当然です。 なぜなら、会社の一員となるということは、個人が報酬を得るための手段ということではなく、会社全体として利益を出し業績をアップするという目的があるからです。 もちろん企業として業績を上げ社会貢献するなど、単に個人という範囲では収まらないのが社会人です。 同僚とのチームワークや不快な思いをさせずに仕事してもらうことは、効率的に仕事が出来るということです。そのためにルールがあります。 そしてそのルールを守っていくことは、そのまま会社の利益や信用に繋 ...

続きを読む

一覧を見る

 

電話対応

2021/6/7

居留守の電話取り次ぎは当事者の立場に立って対応しよう

頼まれていた書類が出来ていない、次の予定が詰まっていて電話に出られない等、担当者が自席にいてもいないことにする、つまり居留守を使うということも電話応対においてよくある光景です。 言うまでもなく、居留守自体は良いことではありませんが、そのような場面でも、電話を取り次ぐ者として最善を尽くせるよう心がけましょう。 相手の要望を叶える努力をする いるものをいないと言うのは、少し気が引けますが、せめて相手が居留守を使われていると気づかないように最新の注意を払って落ち着いて対応しましょう。 まず留守の理由ですが、担当 ...

続きを読む

2021/6/5

折り返しの電話を頼まれたら?電話応対が苦手でもできるちょっとした気遣い

通常の電話の取り次ぎに続いて、ビジネスシーンに多いのは、折り返しの電話を頼まれることです。 職種によっては、担当者の離席や外出が多く、かかってくるほとんどの電話が折り返しの対応になるという場合もあるでしょう。 「お戻りになられたらご連絡をいただきたいのですが・・・」 担当者不在を伝えて、このように言われた場合、次の点を確認しましょう。 \今すぐチェック!/ 折り返す電話番号と名前 確認するときには、電話番号から確認します。相手が得意先で、いつも電話のやりとりがあれば、一々聞く必要はないかも知れません。 自 ...

続きを読む

2021/6/2

電車はもちろんダメ!携帯電話で取引先に不快感を与えない通話の場所

2018年の調査によると、日本のPHSを含む携帯電話の普及率は181.7%で、今や一人に1台以上は携帯電話を持っているとされています。 個人用とは別に、会社からも専用の携帯電話を支給されているというケースも多いのではないでしょうか。 携帯電話は大変便利ではありますが、かける時にはいくつか注意すべき点もあります。 ここでは、電話をかける際の周囲の環境や、話す際に注意すべきポイントを押さえます。 \今すぐチェック!/ 周囲の環境を考えて 外出先で携帯電話を使い電話をかける理由は様々です。 交通機関の利用などを ...

続きを読む

一覧を見る

 

メモの取り方

2021/5/23

頭がいいのに仕事ができない人には特徴が?!トラブルを乗り換える考え方

「勉強ができる人が、仕事ができるとは限らない」これは、社会人になるとよく聞く言葉です。 もちろん良い学校を出ている人が評価されるのも事実。 その学校に入学し卒業するために、払ったであろう多くの努力は価値あるものと判断されます。 また、物事を筋道立てて考えることや諦めない態度など、問題を解く能力は、仕事をする上でも大切です。 では、仕事ができる人は、他とは何が違うのでしょうか。 ここでは、仕事ができる人に共通する特徴について考えます。 仕事ができる人に共通する考え方 仕事ができる人には共通する考え方がありま ...

続きを読む

2021/4/27

メモ術はトラブルでも重要?!緊急時も落ち着いて乗り切るための活用法

誰にでも平等に接するということは、人間関係においてとても大切なことです。 しかし、相手が仕事であれば、平等であるよりも重要なことは、メリハリをつけることです。 仕事をする上で最も重要なのは段取りですが、その段取りで大切なことは優先順位。Aの仕事がBの仕事よりも緊急度や重要度の点で勝ると判断したなら、その仕事から優先的に行います。 ここでは、緊急時も落ち着いて乗り切るためのメモの活用法を考えましょう。 事故やトラブルなどの緊急事態は迅速に 事故やトラブルといった事態を放置すると、状況が悪化し収拾にかなりの時 ...

続きを読む

2021/4/26

手帳はスケジュール管理だけじゃない!仕事が出来る人のカスタマイズ

手帳はスケジュールを管理するだけのアイテムではありません。手帳を上手に使えば、自分のライフスタイルを見直したり、体調を管理することもできます。 ここでは、一歩進んだ手帳の有効な使い方について掘り下げて考えます。 手帳で、1週間・1ヶ月を俯瞰する 手帳は1日のタイムスケジュールやタスクを管理するのに役立ちますが、1週間・1ヶ月の行動を俯瞰してライフスタイルを見直すこともできます。具体的に考えてみましょう。 行動を俯瞰する 理なスケジュールを組んでいないか見直す 手帳で体調を管理する その予定は本当に“ため” ...

続きを読む

一覧を見る

 

新着記事

© 2021 [ビジザル]