「賜りますよう」の意味とは?「くださいますよう」との違いは?使い方を例文付きで紹介!

2020/12/10  

人にお願いをする際、「賜りますよう」という言い方をする場合がありますよね。 選挙活動の演説やアナウンスなどが典型例で「お力を賜りますよう」など、どちらかといえば大仰な言い回しがつきものです。 「いただ ...

「時下ますます」の意味と使い方を解説!日本語文化の機微を表すフレーズをマスター!

2020/11/29  

文書における書き出しの挨拶は、日本文化の一つというべきもの。中でも「時下ますます」はポピュラーな一節です。 「時下ますます」はよく使われる一方でどのようなシーンに相応しく、またどんなシーンだと不適切か ...

「これに懲りず」の意味と使い方を解説!ビジネスシーンには使えない?例文も紹介!

2020/11/28  

「懲りる」という動詞がありますよね。口語表現の「もうこりごりだ」も、漢字に直せば「もう懲り懲りだ」です。 社会問題のニュースをよく見ている人なら、「懲役」「懲罰」の語句でも使われる字であることにもお気 ...

謙譲語「存じません」「存じ上げません」の意味と用法を解説!例文豊富です!

2020/11/26  

内容を把握していない対象に対し、目上の人から知見の有無を問われたら何と答えますか。 「知りません」あるいは「わかりません」と回答しても、さほど問題にならないかもしれません。 しかし問いに対するベストな ...

「横から失礼します」の意味と使い方を解説!ドレスコード、英語表現も併せて覚えよう!

2020/11/25  

会話に割り込み参加する際の決まり文句といえば、「横から失礼します」ですよね。会議や話し合いのほか、メールやSNS上のやり取りでもよく使われる表現です。 他人の話に割って入るのは簡単ではありません。 特 ...

催事の決まり文句「盛況のうちに」を解説!意味と使い方を例文付きで紹介!

2020/11/10  

日本語表現の決まり文句として「盛況のうちに」というものがあります。盛況といえば景気の良い、賑やかな響きの言葉ですよね。 「盛況のうちに」という一続きの表現にすることによって、盛況なまま次の出来事につな ...

「のとおりです」の使い方は沢山ある!説明にも同意にも使える重要フレーズを解説

2020/10/13  

そのとおり・下記のとおりなど、「○○のとおりです」という言い回しはよく見られますよね。改めて注目すると、面白い表現だと思いませんか。 「○○の通りです」のように、「通り」を漢字で表す例もあります。表記 ...

沢山ある「プロセス」の意味を理解しよう!ビジネス・IT業界では使い方に違いがある

2020/10/1  

「プロセス」には非常に幅広い意味合いがあります。「行程・手順」という和訳を機械的に当てはめるだけでは、十分に本質を掴めません。 例えばワープロの正式名称をご存知でしょうか。 ワープロとは本来、ワードプ ...

「マインド」の本質は奥深い!メンタル、スピリットなど類語との違いも解説!

2020/12/11  

精神を表すカタカナ語は沢山ありますよね。マインド、メンタル、スピリットなど。中でも当記事では「マインド」について注目します。 マインドはビジネスだけでなく、日常においてもしばしば使われる言葉。マインド ...

「フィードバック」の意味とは?混同しやすい「フィードフォワード」との違いも紹介!

2020/10/1  

「フィードバック」というと、反響や反応と同じであるように思われがちではないでしょうか。 確かにフィードバックには反響や反応というニュアンスも含まれますが、ピンポイントの本質ではありません。 フィードバ ...

「ロイヤリティ」には複数の意味がある!?「エンゲージメント」との違いも解説!

2020/9/14  

チェーン店など、フランチャイズ式の業態では欠かせないのが「ロイヤリティ」という語句。 ロイヤリティといっても、日常生活の上では飲食店や小売店以外にあまり馴染みがありませんよね。 ロイヤリティは経済活動 ...

「モチベーション」とは?良く使われる分野は?意味と使い方を徹底解説!

2020/9/10  

動機や刺激という代わりに、モチベーションと表現することが多くなっていますよね。 心理や精神に関するカタカナ語の中でも、モチベーションは特に浸透している語句といえるでしょう。 モチベーションとは元々、プ ...

「デフォルト」には様々な意味がある!語源を押さえて簡単解説!ネットスラングも紹介!

2020/9/8  

場面や分野によって意味が変わるカタカナ語は少なくありません。中でもデフォルトは筆頭格といえるでしょう。 沢山の意味を持つカタカナ語を扱う際、一番大事なのが語源や本質を把握しておくこと。言葉の根本を理解 ...

「メンター」ってどんな意味?役割やメンター制度についても徹底解説!

2020/10/2  

企業内でメンターやメンター制度という言葉を聞くことが多くなってきました。 一般的にいって、メンターという部門や役職はありません。メンターとは役職ではなく、役割なのです。 企業が積極的にメンターを活用し ...

寸志と志の違いを解説!書き方や渡し方、受け取り方などのポイントもまとめて紹介

2020/9/3  

社会人になると行事の際にお金を包んで渡したり、受け取ったりする場面が出てくるもの。 特に仕事関係の行事だといっそう気を遣うものです。お金の受け渡しで特に注意すべきものとして、「寸志」と「志」が挙げられ ...

「ブラッシュアップ」ってどんな意味?英語圏でも通じる?スキルアップとの違いも解説!

2020/8/18  

ブラッシュアップは日常、ビジネス共に使える便利なカタカナ語。研鑽を積む・洗練させるといったやや固い日本語も、ブラッシュアップの一言で代用できるのです。 ブラッシュアップの基本的な意味は誰もが知っている ...

「ファクター」の和訳は要因でOK?原因との違いは?分野ごとの意味や類語もチェックしよう

2020/8/7  

ファクターとは要素・要因のこと。多くの方がご存知ですよね。せっかくお持ちの知識、一段階り補強してみてはいかがでしょう。 例えばファクター(factor)とリーズン(reason)の違いを説明するとなる ...

「ベネフィット」の意味とは?正しく理解して使い方もマスターしよう!

2020/8/6  

経営における必須ワードの1つ、ベネフィット。 単語だけではピンとこなくとも、「コストベネフィット」というセットのフレーズで馴染みがある方は多いのではないでしょうか。 ベネフィットは日本語で「便益」と訳 ...

「ベンチマーク」の意味を解説!ロールモデルとの違いは?業界ごとの意味や使い方も紹介

2020/10/1  

PC機器に詳しい方なら、ベンチマークというカタカナ語をご存知でしょう。実のところ元々ベンチマークは、IT用語ではありませんでした。 ベンチマークは比較や判断を行う上で非常に便利な指標であり、IT業界に ...

「レスポンス」を正しく理解しよう!ビジネスもスポーツも、レスポンスの早さが大事!

2020/7/17  

レスポンスという語句は誰もがご存知でしょう。 インターネットが普及し、Eメールによる連絡手段が発達してから一気に定着したカタカナ語です。 近年SNSがスタンダードになってからは、ますますレスポンスにス ...

「マスト」の意味とは?ニードやウォントとはどう違うの?位置づけを相対化してみよう

2020/10/2  

近年、「マスト」の使用割合が増しつつあります。日常生活の中では「マストアイテム」のように、必須のもの・必需品という意味で知られていますよね。 一方ビジネスにおいては義務や納期などといった強制力を伴う場 ...

「レジュメ」の意味と意義とは?サマリーやアジェンダとの違いで見えてくる正しい使い方

2020/10/1  

要約やまとめの資料といえば、似たものがいくつか思い浮かびますよね。サマリー、アジェンダ、そしてレジュメ。当記事ではレジュメに焦点を絞ります。 レジュメといえば、真っ先に思い浮かぶのが教育機関における講 ...

「mece(ミーシ―)」には色んな切り口とアプローチがある!ロジックツリーも併せて解説!

2020/12/11  

mece(ミーシ―)の意味とは?必要性についても解説 ビジネスや学術における思考法として、ロジカルシンキングは有名ですよね。 実のところロジカルシンキングという呼び方は総称であり、内実はさらにいくつも ...

「リテラシー」の意味とは?関連語で理解が深まる?分野ごとの使い方を徹底解説

2020/10/1  

メディアリテラシーやネットリテラシーなど、「リテラシー」という言葉を聞く機会が多くなりましたよね。 もはや定着した感のある語句ですが、実のところリテラシーを一言で表現するのはなかなか難しいのです。 リ ...

「ユニークユーザー」ってどんな意味?Webマーケティングや広告との関係性も解説!

2020/5/28  

ユニークアイテムやユニークコードなど、ユニークとつくカタカナ語フレーズがよく聞かれるようになりましたよね。 現代のWebを中心としたネット社会において、重要なキーワードの1つが「ユニークユーザー」です ...

© 2021 [ビジザル]