ビジネス用語

「マスト」の意味とは?ニードやウォントとはどう違うの?位置づけを相対化してみよう

2020/6/24  

近年、「マスト」の使用割合が増しつつあります。日常生活の中では「マストアイテム」のように、必須のもの・必需品という意味で知られていますよね。 一方ビジネスにおいては義務や納期などといった強制力を伴う場 ...

「レジュメ」の意味と意義とは?サマリーやアジェンダとの違いで見えてくる正しい使い方

2020/6/16  

要約やまとめの資料といえば、似たものがいくつか思い浮かびますよね。サマリー、アジェンダ、そしてレジュメ。当記事ではレジュメに焦点を絞ります。 レジュメといえば、真っ先に思い浮かぶのが教育機関における講 ...

「mece(ミーシ―)」には色んな切り口とアプローチがある!ロジックツリーも併せて解説!

2020/6/8  

mece(ミーシ―)の意味とは?必要性についても解説 ビジネスや学術における思考法として、ロジカルシンキングは有名ですよね。 実のところロジカルシンキングという呼び方は総称であり、内実はさらにいくつも ...

「リテラシー」の意味とは?関連語で理解が深まる?分野ごとの使い方を徹底解説

2020/6/2  

メディアリテラシーやネットリテラシーなど、「リテラシー」という言葉を聞く機会が多くなりましたよね。 もはや定着した感のある語句ですが、実のところリテラシーを一言で表現するのはなかなか難しいのです。 リ ...

「ユニークユーザー」ってどんな意味?Webマーケティングや広告との関係性も解説!

2020/5/28  

ユニークアイテムやユニークコードなど、ユニークとつくカタカナ語フレーズがよく聞かれるようになりましたよね。 現代のWebを中心としたネット社会において、重要なキーワードの1つが「ユニークユーザー」です ...

「ロジカル」の意味とは?語源で理解が深まる!ビジネスでの正しい使い方を解説

2020/5/27  

直感的に、思いつくまま発言したところ「ロジカルに考えよう」と促されたことはありませんか。 筋道を立てて物事を考えるのに必要な概念が「ロジカル」。 日本語でいえば論理的と同義ですが、語感の良さからロジカ ...

「ローンチ」の意味や正しい使い方を確認!ローンチとランチャーの関係性も徹底解説

2020/5/25  

ロケットの発射やレーシングカーの発進を、カタカナ語で「ローンチ」といいますよね。 近年では情報を公開したり、サービスや事業を立ち上げたりすることもローンチと表現するようになってきています。 ローンチと ...

「プロパー」の意味とは?「新卒社員」以外にもある業界ごとの専門用語も解説!

2020/5/19  

フルタイムの仕事に就いていて、転職を一度でも経験された方であれば「プロパー」という言葉をご存知でしょう。 反対に転職未経験だったり、転職や求人に無関心であったりという場合は、ご自身がプロパーであること ...

「レセプション」と「パーティー」の違いってなに?語源から言葉の意味を考えよう!

2020/5/11  

レセプションといえば、催事やパーティーにつきもののカタカナ語ですよね。 特にIT用語のような専門語でもなく平易な言葉のはずですが、催事やパーティー以外でも使われる場合があるようです。 レセプションには ...

「リスケ」の意味とは?電話やメールのよくある使い方も解説します!

2020/4/27  

スケジュールにまつわる関連語として、オンスケはよく知られていますよね。 オンスケと並んでよく使われる言葉に、リスケという略語があります。 上司などの指揮命令系統から「リスケだ」と言われても戸惑うことが ...

「ロールモデル」の意味とは?ビジネスシーンでの効果的な使い方をじっくり解説

2020/4/17  

ロールモデルの「ロール」が役割という意味であることをご存知でしょうか。 昔に比べると、ゲーム用語のRPGが「ロールプレイングゲーム」の略であることはだいぶ認知されつつありますよね。 RPGとはゲーム内 ...

「リスクヘッジ」の意味とは?日常生活にも応用できる用法や目的を解説!

2020/4/15  

リスクヘッジは様々な場面で使われるカタカナ語です。 元々は金融業界の用語でしたが、今では日常生活でやり取りされる言葉になっていますよね。 自己責任で生きるのが当然となった現代において、身を守る意味でも ...

「リスクマネジメント」の意味とは?ビジネスだけでなく医療や看護でも使われる用法を解説

2020/4/13  

経営において不可欠な概念の1つに、危険予測や危険性管理があります。 単に危険を認識するだけでは不十分であり様々な危険要素、すなわちリスクを認識した上で対応もできなければなりません。 リスクに対応するた ...

「リーク」の意味とは?「リークする」だと意図が含まれる!?流出との違いも解説!

2020/4/7  

報道関係で耳にすることが多いカタカナ語の中に、リークというものがあります。 リークという言葉は一般的に、芸能関係のニュースで多く聞かれるイメージかもしれません。 ところがリークは芸能に限らず、政治や企 ...

「リストラクチャリング」の意味とは?解雇や撤退という和訳は間違い!?正しい使い方を徹底解説!

2020/3/30  

リストラクチャリングの意味を正しく理解していますか。 「リストラ」が浸透するあまり、リストラクチャリングには肯定的なイメージが薄いかもしれません。 リストラクチャリングはそもそも、英語のストラクチャー ...

「モットー」の意味とは?面接やインタビューで聞かれるのはなぜ?疑問に答えます!

2020/3/26  

著名人がインタビューを受ける際、モットーについてたずねられる機会は多いですよね。 著名人でなくとも、日常生活の中でモットーという言葉に触れる場面はあるものです。 例えば面接であったり、目上の人から話を ...

「モアベター」の意味とは?英語圏では通じない?正しい表現や用法を解説

2020/3/23  

より良いものを望んだり、要求したりする際に使われるフレーズに「モアベター」という表現があります。 「モア」も「ベター」も、中学生以上の英語知識があれば誰でも知っている簡単な単語ですよね。お察しの通り、 ...

「ステークホルダー」ってどんな意味?良好な関係づくりのヒントも解説!

2020/3/12  

経営者などのエグゼクティブ層にとって、ステークホルダーは必須ワードの1つといえます。 エグゼクティブ層でなくとも、例えば株主総会に馴染みや関心のある方ならばステークホルダーの意味をご存知でしょう。 近 ...

「マンパワー」の意味や用法とは?ヒューマンリソースとの違いを把握しよう!

2020/3/11  

労働力を意味するカタカナ語として、マンパワーが挙げられます。 言葉の響きだけでいえば、いかにも力で押し切るようなイメージがありますよね。 ビジネスシーンにおけるマンパワーとは、一体どのような意味なので ...

「リスペクト」ってどんな意味?オマージュ、インスパイアとの違いや語源も紹介!

2020/3/10  

ビジネスシーン、日常生活を問わず使われるのがリスペクトというカタカナ語です。 一般的には尊敬という意味で知られていますよね。一方で、影響を受けたり傾倒したりといった意味でも用いる場合があります。 リス ...

「リードタイム」の意味とは?語源はトヨタ?サイクルタイムとの違いも解説

2020/3/9  

商品の受発注に関わる仕事に携わる人にとってはおなじみなのが、リードタイムという言葉です。 近年では商品の受注・発注に限らず、業務の請負いから完了までを表すといったように使用の場面が広がっています。 ま ...

「マター」の使い方を把握しよう!多用は禁物!?英語とカタカナ語で意味が違う?

2020/3/6  

仕事の管轄や責任の所在について議論する際、マターという言葉をよく使いますよね。 慣例的にマターと言っているものの、正確な意味は把握していないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 便利で使いやす ...

「マネタイズ」の意味や基礎知識を紹介!マネタイズは経営者だけの特権ではない!

2020/3/5  

ビジネス用語の中でも、マネタイズはさほど頻繁に使われる言葉ではありません。 マネタイズは主にWebサービスを中心とした業界用語であり、分野によっては使う機会が限られるからです。 一方でマネタイズの概念 ...

「ベストプラクティス」の意味と意義とは?分野ごとの使い方や例文も紹介!

2020/3/4  

近年ビジネスシーンを中心として、急速に浸透しつつあるのがベストプラクティスという概念です。 方法論やメソッドとよく似ていますが、イコールではありません。 単なる手段や方法ではなく、「最善の方法」といっ ...

「ブリーフィング」とは?分野によって意味が違う?ミーティングとの違いも解説!

2020/3/3  

概況説明、事前打ち合わせといった意味を引っくるめられるのがブリーフィングです。 事前情報の有無によって、仕事の成果は全く変わってきますよね。 ブリーフィングは手軽に行える一方、使い方次第で大きな効果を ...

Copyright© [ビジザル] , 2020 All Rights Reserved.