ビジネス用語

「fyi」(エフワイアイ)って何の略?上司に使っていいの?そんな疑問に答えます!

2019/11/18  

fyi(エフワイアイ)という言葉を見聞きしたことはありませんか。接する機会としては、聞くよりもメールなどの文面で見ることの方が多いかもしれません。 fyiとは造語や流行語ではなく、既存のフレーズを略し ...

「クリティカル」はビジネスと日常生活で用法が違う?批判的という意味もある!?

2019/11/15  

クリティカルという言葉をご存知でしょうか。日常生活上ではそれほど使う機会は多くないかもしれません。 しかし医療やビジネスの分野では深刻な問題を取り扱う場合にしばしば使われるほか、ゲームの分野ではかなり ...

「コストパフォーマンス」ってなに?価格だけじゃない?理解するのに必要なビジネス思考

2019/11/13  

コストパフォーマンスはもはやカタカナ語どころか、日本語として組み込まれたといっても過言ではないレベルで使われる言葉です。 しかし元々はビジネスや経済分野の用語であり、経営に関わるエッセンスを含んだ重要 ...

「コンセンサス」とは?「エビデンス」との違いや関係性も併せて徹底解説

2019/11/12  

ビジネスシーンにおいてコンセンサスを得る、もしくはコンセンサスを取るという言い回しは既に定着しつつあります。 同様のニュアンスを日本語で表現するよりも語感がソフトで使いやすい言葉といえるでしょう。 し ...

「グランドデザイン」の意味とは?「マスタープラン」とはどう違うの?類語もご紹介!

2019/11/11  

「グランドデザイン」という言葉を聞いたことはありませんか。 一般的な定着の度合いは十分ではありませんが、それでも何かを制作したりマネジメントしたりといった仕事に従事する層の間ではかなり浸透しているフレ ...

「アントレプレナー」の意味を徹底解説!「インフォプレナー」など類語も併せて紹介

2019/11/10  

アントレプレナーという言葉を聞いたことはありませんか。 現状ではビジネスシーンにおいてアントレプレナーという表現が使われる機会はさほど多くないものの、言葉の意味そのものは起業家を目論む意欲の高い若者に ...

「キャパシティ」の幅広い使い方をマスターしよう!「アビリティ」との違いもチェック

2019/11/8  

キャパシティはカタカナ語の中でも浸透している言葉の筆頭格といえるでしょう。 今やビジネスシーンに限らず、完全に日常会話の中に溶け込んでいます。 しかしキャパシティの意味は幅広く、場面や用途に応じてニュ ...

「カンファレンス」ってどんな意味?ミーティングやディスカッションとの違いは?

2019/11/6  

ビジネスシーンにおいて話し合いが行われる際にはミーティングといったりディスカッションといったり、内容や状況に応じていくつかの呼び方が存在します。 そんな呼称の1つに「カンファレンス」というものがありま ...

「オポチュニティ」と「チャンス」はどう違う?ヒントは偶然性の有無にある

2019/11/5  

ビジネスマン、特に経営に携わる層にとって「オポチュニティ」の有無は死活問題です。 仮にオポチュニティという言葉を知らなくとも、会社の命運を左右するほどの責務に従事している人の多くはオポチュニティと関わ ...

「オーソライズ」の意味や用法を解説!理解のポイントは「権限の有無」

2019/11/12  

オーソライズが取り沙汰される場面というのはある程度限られてきます。 しかし、その意義や必要性は非常に大きく、企業や部門などの母体が大きくなるほど価値が高まる言葉です。 時としてオーソライズの有無は死活 ...

「エンドユーザー」の意味を解説!業界によって意味が変わる!?類語や対義語は?

2019/11/1  

小売業に従事する人なら誰もが知っているであろう「エンドユーザー」という言葉ですが、一方で法人営業や事務職などに従事しており個人を相手に商売をする機会のない人には馴染みが薄いかもしれません。 また、エン ...

ビジネスシーンにおける「エスカレーション」とは?英語の用法とは異なるって本当!?

2019/10/31  

エスカレート、エスカレーターといったカタカナ語は日常用語として馴染み深いはずです。 しかしこれらの関連語であるエスカレーションは、主にビジネス用語として使われる機会の多い言葉といえます。 エスカレーシ ...

「ウィンウィン」の意味や用法を解説!ビジネスでのウィンウィンは容易ではない?!

2019/10/25  

「ウィンウィン」は近年の外来語の中でも、かなり広く浸透している言葉といえます。 今やビジネスシーンだけでなく日常使いのレベルになったといえるでしょう。 しかしそれゆえに正確な意味や用法を今一度チェック ...

「イノベーション」の意味とは?和訳は「技術革新」ではない?「発明」とはどう違うのか解説

2019/10/24  

「イノベーション」という言葉を耳にする機会も多くなりましたね。今やCMの中でしばしば流れるほどに浸透が進んでいるフレーズです。 しかし、正確な意味や定義まできっちり説明するのは簡単ではないかもしれませ ...

「クリエイティビティ」ってどんな意味?クリエイティブやオリジナリティとの違いは?

2019/10/24  

芸術や制作の仕事に携わる方であれば、日常的に付き合っていかなければならないのがクリエイティビティです。 クリエイターやクリエイティブという言葉が示す通り、クリエイティビティを糧にして成立する職業が存在 ...

「カンスト」ってどんな意味?完凸とカンストは同じなの?そんな疑問に答えます!

2019/10/22  

カンストはカタカナ語の中でも特殊な言葉です。 元々はゲーム用語だったのが今ではネットを中心によく使われるようになっており、チェックしておく価値はあるでしょう。 またカンストはいわゆる和製英語の略語であ ...

「オリエンテーション」を徹底解説!ガイダンス、オリエンテーリングとはどう違うの?

2019/10/21  

企業に入社、あるいはサークルに入会といったような形で新しく組織に加入する際、つきものであるのがオリエンテーションです。 企業の場合は導入教育や新人研修という位置づけの場合が多いでしょう。 しかし、オリ ...

「イシュー」の意味と用法を徹底解説!どんな仕事にも「イシュー」は存在する!?

2019/11/15  

トピックやマターなど似たようなカタカナ用語はありますが、中でも「イシュー」が使われる機会が多くなってきているということはビジネス上で有用な言葉だからと考えられます。 今回はイシューの正確な意味や用法を ...

「イニシアチブ」の意味を解説!イニシアチブを発揮する役目はリーダーだけではない!

2019/10/15  

「イニシアチブ」は外来語の中でも非常に浸透している言葉です。 「率先」や「主導権」というよりも受ける印象がソフトで、使いやすいフレーズといえるでしょう。 しかしビジネス用語としてイニシアチブという言葉 ...

「インタラクティブ」の意味を解説!ビジネスだけでなく社会の未来に関わる重要語句!

2019/10/11  

「インタラクティブ」という言葉があります。元々IT業界でよく使われていましたが、今では業界を超えて様々なビジネスシーンにおいて飛び交うフレーズになりつつあります。 そこでいま一度、ビジネス用語としての ...

「インキュベーション」ってどんな意味?「ベンチャーキャピタル」との違いは?

2019/11/8  

ニュースなどで起業や雇用創出が話題にのぼると、併せて「インキュベーション」という言葉が聞かれるようになってきました。 起業や雇用創出は読んで字の如しですが、そこでいきなり横文字が現れてもピンとこない人 ...

「アライアンス」の意味を徹底解説!M&A、コラボレーションとはどう違う?

2019/10/24  

コラボレーションやタイアップなどといったように、異なる企業同士が共同で何かを開発したり販売したりする場面を見る機会が多くなってきました。 優れたものは業界や企業の垣根を越えて互いに活用していこうという ...

「アポイントメント」の意味を徹底解説!ビジネスでも使える?受け答えの仕方は?

2019/10/8  

「アポイントメント」は、浸透の度合いでいえば外来語の中でも筆頭格の言葉です。 もはやビジネスシーンだけでなく、日常生活でも定着したと言い切ってよいでしょう。 しかし「アポ」や「アポイント」などの言い回 ...

「アナウンス」の意味とは?「ナレーション」「スピーチ」との比較で違いが明らかに

2019/10/8  

「アナウンス」という言葉自体には誰もが馴染みがありますよね。 一方でよく耳にする「ナレーション」や「スピーチ」とはどう違うのでしょうか。正確な意味や類語との違いにまで踏み込むと少しハードルが上がりそう ...

「インスピレーション」の本質とは?恋愛や人生と深い関係のある言葉の意味を考える

2019/10/5  

インスピレーションといえば、ビジネスシーンよりもむしろ日常会話の中で登場することの多い言葉です。 直感もしくは第六感・霊感といった精神的な働きと密接に関わっており、恋愛や運勢の話題においては欠かせない ...

Copyright© [ビジザル] , 2019 All Rights Reserved.