ビジネス用語

「アサーティブ」の意味とは?ビジネスだけでなく日常会話にも役立つ考え方だった!

2021/8/27  

アサーション、アサートなどの言葉がビジネスシーンでも飛び交うようになってきました。 今回はこれらの派生語である「アサーティブ」について記事をまとめます。 当記事ではアサーディブの意味を紹介し、これを前 ...

「ウィンウィン」の意味や用法を解説!ビジネスでのウィンウィンは容易ではない?!

「ウィンウィン」の意味や用法を解説!ビジネスでのウィンウィンは容易ではない?!

2021/8/25  

「ウィンウィン」は近年の外来語の中でも、かなり広く浸透している言葉といえます。 今やビジネスシーンだけでなく日常使いのレベルになったといえるでしょう。 しかしそれゆえに正確な意味や用法を今一度チェック ...

「レセプション」と「パーティー」の違いってなに?語源から言葉の意味を考えよう!

「レセプション」と「パーティー」の違いってなに?語源から言葉の意味を考えよう!

2021/8/24  

レセプションといえば、催事やパーティーにつきもののカタカナ語ですよね。 特にIT用語のような専門語でもなく平易な言葉のはずですが、催事やパーティー以外でも使われる場合があるようです。 レセプションには ...

「アサイン」の意味とは?使い方のポイントは「権限」や「責任」にあった!

2021/8/23  

ビジネスシーンにおいて、英単語を和訳せずそのまま使用するケースが多くなっています。 いわゆる業界用語という扱いではなく、ビジネス上のやり取りにおける事実上のスタンダード表現になってきているのです。 例 ...

「メンター」ってどんな意味?役割やメンター制度についても徹底解説!

2021/8/13  

企業内でメンターやメンター制度という言葉を聞くことが多くなってきました。 一般的にいって、メンターという部門や役職はありません。メンターとは役職ではなく、役割なのです。 企業が積極的にメンターを活用し ...

「ユニークユーザー」ってどんな意味?Webマーケティングや広告との関係性も解説!

2021/8/11  

ユニークアイテムやユニークコードなど、ユニークとつくカタカナ語フレーズがよく聞かれるようになりましたよね。 現代のWebを中心としたネット社会において、重要なキーワードの1つが「ユニークユーザー」です ...

「マター」の使い方を把握しよう!多用は禁物!?英語とカタカナ語で意味が違う?

2021/9/1  

仕事の管轄や責任の所在について議論する際、マターという言葉をよく使いますよね。 慣例的にマターと言っているものの、正確な意味は把握していないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 便利で使いやす ...

「リスクヘッジ」の意味とは?日常生活にも応用できる用法や目的を解説!

2021/8/6  

リスクヘッジは様々な場面で使われるカタカナ語です。 元々は金融業界の用語でしたが、今では日常生活でやり取りされる言葉になっていますよね。 自己責任で生きるのが当然となった現代において、身を守る意味でも ...

「ロールモデル」の意味とは?ビジネスシーンでの効果的な使い方をじっくり解説

2021/8/2  

ロールモデルの「ロール」が役割という意味であることをご存知でしょうか。 昔に比べると、ゲーム用語のRPGが「ロールプレイングゲーム」の略であることはだいぶ認知されつつありますよね。 RPGとはゲーム内 ...

「デフォルト」には様々な意味がある!語源を押さえて簡単解説!ネットスラングも紹介!

2021/8/1  

場面や分野によって意味が変わるカタカナ語は少なくありません。中でもデフォルトは筆頭格といえるでしょう。 沢山の意味を持つカタカナ語を扱う際、一番大事なのが語源や本質を把握しておくこと。 言葉の根本を理 ...

「ヒアリング」の意味をチェックしよう!リスニング、インタビューとの違いも解説!

2021/7/30  

ヒアリングといえば、学校教育における英語の授業でおなじみですね。 英語でなくとも外国語の学習では必須項目といえます。 実のところ、外国語学習以外の場面でもヒアリングは使われています。 例えば議会におけ ...

「オリエンテーション」を徹底解説!ガイダンス、オリエンテーリングとはどう違うの?

2021/7/17  

企業に入社、あるいはサークルに入会といったような形で新しく組織に加入する際、つきものであるのがオリエンテーションです。 企業の場合は導入教育や新人研修という位置づけの場合が多いでしょう。 しかし、オリ ...

「サステナビリティ」を徹底解説!CSR、SDGsなど関連語も一挙紹介!

2021/7/15  

1987年、国連の機関である「環境と開発に関する世界委員会」が“Sustainable Development”(持続可能な発展)という理念を提唱しました。 環境問題、そしてサステナビリティという概念 ...

「ハレーション」の意味とは?英語圏では通じない!?レンズフレアとの違いも解説!

2021/7/5  

カタカナ語の魅力は、沢山説明が必要な内容をたった一言で済ませられることですよね。 そんなカタカナ語の中でも、ハレーションはユニークな言葉といえるでしょう。 浸透の度合いこそ今ひとつですが、意味さえ理解 ...

「アテンド」の意味を解説!語源は英語ではない!?「アテンダンス」とはどう違うの?

2021/7/2  

一般生活でも馴染みのある言葉「アテンド」。 CAがキャビンアテンダントの略であることが認知されているように、アテンドというフレーズそのものは既に広く浸透しているといえます。 とはいえ、ビジネス用語とし ...

「マイルストーン」の意味と用法とは?マイルストーン運用のメリットも解説!

2021/6/30  

進捗や工程を管理する立場にとって必須というべき概念が、マイルストーンです。 例えば年単位の長大な計画を立てるといっても、現場としては月ごとの具体的な動きを考える必要がありますよね。 年単位の長期計画を ...

「コストパフォーマンス」ってなに?価格だけじゃない?理解するのに必要なビジネス思考

2021/6/25  

コストパフォーマンスはもはやカタカナ語どころか、日本語として組み込まれたといっても過言ではないレベルで使われる言葉です。 しかし元々はビジネスや経済分野の用語であり、経営に関わるエッセンスを含んだ重要 ...

「ジョイントベンチャー」ってどんなもの?M&Aや提携との違いは?

2021/6/10  

業界や企業の垣根を超えた事業を取り沙汰する際、欠かせないのがジョイントベンチャーという概念です。 ジョイントベンチャーについて理解し、時代の流れを読む契機につなげましょう。 ジョイントベンチャーってど ...

「コンセンサス」とは?「エビデンス」との違いや関係性も併せて徹底解説

2021/6/9  

ビジネスシーンにおいてコンセンサスを得る、もしくはコンセンサスを取るという言い回しは既に定着しつつあります。 同様のニュアンスを日本語で表現するよりも語感がソフトで使いやすい言葉といえるでしょう。 し ...

「カンファレンス」ってどんな意味?ミーティングやディスカッションとの違いは?

2021/6/3  

ビジネスシーンにおいて話し合いが行われる際にはミーティングといったりディスカッションといったり、内容や状況に応じていくつかの呼び方が存在します。 そんな呼称の1つに「カンファレンス」というものがありま ...

「フェーズ」の意味や性質を理解しよう!進捗管理に欠かせない重要ワード!

2021/6/28  

プロジェクトや工程管理において、必須ワードとなっているのがフェーズです。 意味は知らなくとも第1フェーズ、第2フェーズなどといった言い回しには馴染みがあるでしょう。 なんとなく進捗に関するキーワードな ...

「グランドデザイン」の意味とは?「マスタープラン」とはどう違うの?類語もご紹介!

2021/6/1  

「グランドデザイン」という言葉を聞いたことはありませんか。 一般的な定着の度合いは十分ではありませんが、それでも何かを制作したりマネジメントしたりといった仕事に従事する層の間ではかなり浸透しているフレ ...

「クロージング」の正しい使い方とは?成果をあげるクロージングのポイントも解説

2021/5/30  

営業活動においてしばしば使われる言葉にクロージングというものがあります。 元々クロージングはビジネス用語でしたが、様々な場面で聞かれるようになってきました。 この記事ではクロージングの用法に関する最新 ...

「マンパワー」の意味や用法とは?ヒューマンリソースとの違いを把握しよう!

2021/5/28  

労働力を意味するカタカナ語として、マンパワーが挙げられます。 言葉の響きだけでいえば、いかにも力で押し切るようなイメージがありますよね。 ビジネスシーンにおけるマンパワーとは、一体どのような意味なので ...

「ソリューション」の意味と用法は?問題解決との違いもわかりやすく解説!

2021/5/27  

ITに代表されるテクノロジーの発達とともに、ソリューションという言葉が飛び交うようになってきました。 ソリューションとは単なる問題解決ではありません。 スマートかつ最適な方法で解決するというニュアンス ...

© 2021 [ビジザル]